2022年1月19日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of admin mikimaru

No.235

奈良県 パティスリーママン(ママン洋菓子店)

焼き菓子のセットで、バウムとマドレーヌがはいっているものを、お取り寄せしました。
1個1個がしっかり大きいので、うれしい誤算です。

お世話になっている方と半分こしようと思いましたが、あまりにたくさんあったので、
別のお友達にもお裾分け。

明日になったら、食べてみます。
バウムの書Wiki版にも、近日掲載。

#購入しました

20220119174031-admin.jpg

by admin. <191文字> 編集

2022年1月17日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of admin mikimaru

No.234

福岡県 Maison HAKOSHIMA

バウム愛好家の方から、写真をいただきました。ありがとうございます。
福岡県のMaison HAKOSHIMAさんの、穴がないタイプのバウムクーヘンです。
バター使用。
お店の販売サイトは → https://maisonhakoshima.stores.jp

#ご寄贈いただいた写真

のちほど、バウムの書にも掲載予定です。

20220117220218-admin.jpg

by admin. <188文字> 編集

2022年1月12日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of admin mikimaru

No.233

カーベカイザー(クラシック)

いただいたバウムです。紹介不要なほどの名だたるお店ですが、ねんのために原材料を貼っておきます。
#いただきもの

20220112235009-admin.jpg

by admin. <74文字> 編集

Icon of admin mikimaru

No.232

株式会社エフアイディのバウム

エフアイディという香川県の会社は複数のバウムクーヘンブランドを持っているようです。
L.C.バウム、はらバウムほか、低糖質バウムなど、あれこれあるようで…以前に有楽町の丸井で催事出店があり、
そのときに撮影と購入をしたというお写真をいただきました。ありがとうございます。

#ご寄贈いただいた写真

20220112232604-admin.jpg

by admin. <167文字> 編集

Icon of admin mikimaru

No.231

北海道 ringring のバウムクーヘン

昨日いただいた写真を掲載します。ありがとうございます。
池袋の東武百貨店で北海道展が開催されていて、ringringのバウムクーヘンの売り場で、店員さんとお話をしたそうです。
商品名が番号で表示されていて(たとえば限定品のいちごは、015)、1111はチーズ、0ではじまるものは、やわらかめ、
など説明をしていただいたとか。
こちらのお店は米粉配合が売りのようですね。

#ご寄贈いただいた写真
20220112232156-admin.jpg

by admin. <222文字> 編集