バウムの会 (2019秋)

(この文章は2019.06.15に作成され、8月21日昼に更新されました)

バターを使ったバウムクーヘンを撮影したり、食べたりする、それだけの集まりです。

前回は、場所は便利でしたが、事務的な会合に適した部屋で、多少の不便がありました。今回は飲食に向いているレンタルスペースを仮予約しております。

ご関心のある方、参加ご希望の方


 baum@mikimaru.net / Twitter (baum_daynight) / Facebook (b.baumkuchen) / その他のものをご存知であればその方法で

参加に興味があると、ただご連絡ください。招待状をお送りします。
その招待状にURLが書かれている相談掲示板のほうで、打ち合わせができます。
(投稿するのが不安な方は、読むだけでもけっこうです)

参加費用: 目安として、2500円くらい
ただし参加される方のご了解が得られれば、大きなバウムや海外バウムなど、高価なものをいくつか用意する可能性もあります。その場合は料金が上がりますが、様子を見ながら決めていきます。

当日払いです(現金 / PayPay / AmazonギフトカードEメールタイプが可能です)。
参加ができなくなった場合には、できるだけ早くご連絡ください。無断欠席でなく連絡さえいただけるなら、お金を無理に請求するようなことはいたしません。

あまり食べない年代のお連れさま(たとえば小学生くらい)がいらっしゃれば、その方の分は、けっこう割引きします。
ご家族(ご夫婦など)で参加される場合、残った分のお持ち帰りはひとり分でいい、現地でもあまり食べそうにないといったご事情があれば、事前におっしゃっていただければ、少し割引きします。

参加人数: 目安として15名さま
人数が少なければ少ないなりのバウムクーヘン数、多ければ多いなりの準備をしますので、目安として15名さまです。本日現在で、おそらく主催者とお手伝い担当も含めて10〜12人くらいかなと…思っています(これは参加予定としてお返事をいただいた数ではなく、当方の予測に基づいた数字です)

まだ少し余裕があります。また、後日の変更で余裕が出る場合もありますので、ぜひ、お問い合わせだけでも、いただければと思います。

お持ちいただくもの:
○ ティーバッグやドリップコーヒーなど、お飲みになるものをご用意ください。多少は主催者側で用意する予定ですが、足らない可能性があります。
○ 甘いものが多いですので、スナック菓子や漬物など、食べたいものがあれば、ご持参ください(その場合は周囲の人にもわけてあげてください)
○ バウムが余った場合に持ち帰るジップロックや、手提げ袋など。
直前になりましたら、相談掲示板のほうで、食品ラップを持ってきてくださる方の募集など、必要なものを書きますので、ご協力ください。
○ バウムクーヘンを買ってきてくださる予定になっている方は、バウムクーヘンをご持参お願いします。

お持ち帰りいただくもの:
○ 食べきれなかったバウムクーヘン
○ ご協力いただくラップなどのご持参品
○ お持ちになった飲み物(ペットボトル容器など)、スナックなど飲食物の残り

ただし、バウムクーヘンのご持参をいただいた方は、バウムクーヘンの箱でしたら、発送用(またはどなたかの持ち帰り用の)容器として活用できますので、そのままでけっこうです。

当日の企画:
主催者が数種類のバウムを持参し、当日はカスタードクリームと砂糖を持参して「ご希望の方にはその場でブリュレ」いたします。
また、ご協力いただける方々に事前相談の上でバウムクーヘンをご持参いただき、切り分けて食べる予定です。

このページは数日に一度更新されます。

連絡先:
baum@mikimaru.net
Twitter (baum_daynight) / Facebook (b.baumkuchen) / その他のものをご存知であればその方法で、お待ちしています。